Site Overlay

おうち時間に有効な塗り絵を使った癒し

コロナ禍で必要な癒し⇒塗り絵

コロナ禍で、仕事も学校もみんなおうちでやろう!という事になってしまい、ママのストレスはもちろんですが、子供はもちろんも、パパも仕事に行けなくなり家族全員がストレスを抱え込んでしまっています。

コロナ禍で大切にしたいおうち時間と、ストレス

家族みんながこれまでに無いくらい、一緒に過ごす時間が増えています。せっかくのおうち時間を上手く使う方法はとても重要になってきます。

そんなとき、お仕事はもちろん、学校の課題をこなすのも良いのですが、問題になってくるのが今までにはなかったような小さなトラブルもおきます。

うるさい子供さんたちを大人しくしてもらうために、Youtubeなどの動画を見せて静かにさせてみるとかそんなことも多いようです。

このおうち時間の中で、家族同士の様々ないざこざも当然増えてきます。そんな時には、家族全員がそれぞれ溜まったストレスを癒すことが重要になってきます。動画を見せるだけではもったいない⇒子供さんの感性を高める動画鑑賞の仕方

塗り絵の様々な効果

塗り絵には様々な効果があります。塗り絵をすることで(ヒマつぶしと癒しの二つが同時に出来てしまいます)

塗り絵は、皆さんは、単に色を塗って何となく楽しんでるだけと言う風に思われてる方も多いと思います。

  1. ヒマつぶし、時間つぶしの手段⇒塗り絵をやってるときは癒しの時間
  2. いつでもどこでも出来る塗り絵システム
  3. 塗り絵を使った癒しのコンサルテーション

①ヒマつぶし、時間つぶしの手段としての塗り絵⇒塗り絵をやってるときは癒しの時間

おうち時間で時間を持て余してるときには、塗り絵をやってみる事は時間が経つのも忘れてやってしまうのであっという間に時間が経ってしまいます。

(当サイトの塗り絵システムなら、塗り直しも何度でも簡単に出来るし、お部屋も汚しません完成した塗り絵を、お手元にダウンロードして簡単に印刷も出来ちゃいます

塗り絵をやってるときは、他人との接触も無くなり、無になって一心に没頭することが出来ます。これは、余計なストレスも出来ないのでとても癒し効果があります。

②いつでもどこでも出来る塗り絵システム

③塗り絵を使った癒しのコンサルテーション

私は、10年以上にわたり学んだ色と心理、数秘やクリスタルの知識をベースにしたコンサルテーションを行ってきました。

その中で、簡単に自分で疲れた心を癒すことのできる塗り絵システムを開発しました。

塗り絵をやるだけでも癒しを受けることができるのです。

他人との接触を無くし集中する(没頭する)、自分が好きな色(気になる色)を選び、塗り込んでいく事だけでも癒しになって行きます。

誰からも指示さない⇒自分時間を作る⇒解放される(癒される)

そして、貴女が塗った塗り絵を見て、色のおしゃべりを聞くことが出来るのです。

色のおしゃべりを聞くには、専門的な知識が必要なので、私がそのお手伝いをさせていただきます(=塗りを使ったコンサルテーション)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください